アフィリエイト
【ゴーヤーの鶏ひき肉詰め】 簡単ダイエットレシピ・私のメタボ奮闘記
FC2ブログ

【ゴーヤーの鶏ひき肉詰め】

ここは、【ゴーヤーの鶏ひき肉詰め】 のページです。
| ホームはじめに| メタボ対策商品| |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴーヤの鶏ひき肉詰め

ゴーヤーのビタミンCは100g当たりキャベツの約4倍、レモンの2、3倍で、しかも熱しても壊れにくいといわれています。「あの苦味が嫌い」という方も、一度ぜひゴーヤーに挑戦してみてくだい。

★材 料(1人分) (160Kcal)
・ゴーヤー……小50g(タテ半分にして、タネを除いたもの)
・鶏ひき肉……50g

調味料A(ひき肉に混ぜ合わせる分)
・片栗粉……小さじ1/3  ・酒……小さじ1/2  ・ショウガ汁……小さじ1/2  ・コショウ……少々

調味料B(ドレッシング)
・醤油……小さじ1/2  ・ごま油……小さじ1/2  ・酢……大さじ1/2  ・みりん……小さじ1  
・粒マスタード……小さじ1/4

その他の調味料
・塩……少々(ゴーヤーにすり込む分) ・片栗粉……少々(ゴーヤーの内側にふる分)

★作り方
① ゴーヤーは洗って両端を切り取り、タネの部分をこそげ取ります。
※この時、ワタの白い部分をきれいに取り除くことと、塩を全体にこすると苦味が多少やわらぎます。
  ゴーヤーの塩をサッと洗い流し、水分を拭き取り、内側に片栗粉をふりかけます(これは肉を離れにくくするため)。
② 調味料Aを合わせ、ここに鶏ひき肉を入れ混ぜます。この時あまり練り込まないようにします。
③ ①のゴーヤーのくり抜いた部分に②の鶏ひき肉を詰め込み、ラップで包んで電子レンジで1分半加熱します。
④ ゴーヤーを6等分に切って器に盛り、調味料Bを混ぜ合わせたものを上からかけます。

※我が家の電子レンジは700Wです。お持ちのW数によって加減してください。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sinamon523.blog95.fc2.com/tb.php/57-68bbb241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。